乾燥肌を治す方法は基本の保湿ケアと生活習慣の見直しで改善

この記事は5分で読めます

乾燥肌

乾燥肌は美肌の大敵です。

老化や肌荒れ、ニキビの原因にもなるお肌の乾燥肌を
改善することであらゆる肌悩みが解決出来ると言われます。

そんな乾燥肌に悩む人に必ず治る方法をご紹介
したいと思います。

保湿ケアは当り前ですが、その他にも意識して生活習慣
の見直しなどで必ず改善する乾燥肌を治す方法を徹底調査
してみました。




Sponsored Link

乾燥肌とは?

乾燥肌
一般的にドライスキンと言われる乾燥肌は、皮脂分泌量の低下と角質細胞間脂質などの減少により角質の水分量低下となっている状態のお肌の事を指します。

見た目にも肌の水分量不足から潤いが無く、柔軟性も無い乾いた状態に見え遺伝子レベルや体質的に酷い場合はより酷い乾燥で低年齢でもお肌が白く粉拭き状態でパサパサして見え、痛みを伴うケースも珍しくありません。

人の肌の構造の中でも表皮から真皮、その下にある皮下組織と続きますが天然成分として真皮の間にコラーゲンやエラスチンなどの美肌成分としてお肌の潤いを左右する組織も存在しますが、これらが上手く作用して汗、水分、皮脂と混ざりあい天然のクリームとして皮脂膜がお肌の艶やハリとなって現れます。

逆にこれらが上手く作用出来ない方が程度の差はあれ、乾燥肌として(ドライスキン)となるのです。

乾燥肌の種類も

乾燥肌と言っても他人に分からないレベルの乾燥肌の人も見えれば、誰が見ても一目瞭然なお肌のカサカサが酷い白い粉拭き状態の人などその程度は幅広く存在します。

中にはアトピー性皮膚炎で酷い乾燥で苦しむ人も見えるのでその種類は1つには原因を絞れないのが現状です。

ではどんな種類で乾燥肌があるのか調べてみましょう。

1:老化現象
年齢と共に皮脂膜の低下が原因で乾燥肌に傾いていく現象は女性で20代がピークに減少していき男性であれば30代がピークにその後は減少していくと言われます。
特に目周りや口回りの乾燥から気になる人が多くなるそうです。

2:アトピー性皮膚炎
アトピーのような体質は元々遺伝子レベルで通常あるべきセラミドの量が3分の1しかない事が原因で年齢に関係無く若くても極度の乾燥肌としてアトピー性皮膚炎の症状が出るまさに体質的な種類の典型だと言えるでしょう。

ちなみにセラミドが角質細胞間脂質の50%を占める事からもお肌の水分量を左右する働きである事は間違いないのでこの成分が人より3分の1しかない事で乾燥肌となるのは避けられない原因ともいえるでしょう。

3:生活習慣
ストレスや睡眠時間の減少に喫煙や極端なダイエットなどによる栄養不足も乾燥肌の原因と言われます。

その他病気が原因の場合も・・・

ビタミンA欠乏症
腎不全
粘液水腫(すいしゅ)等

乾燥肌を治す方法

原因
上記のような色々な原因で乾燥肌で悩む人が多く見えるのですが、治す方法はあるのでしょうか?

遺伝子レベルのアトピー性皮膚炎などは、本当に体質改善で取り組んでも難しい~などの声も聞きますが、老化現象や生活習慣などが原因の場合は意識して体質改善に取り組むなどすれば必ず改善する方法はあると思います。

私個人はアトピー性皮膚炎であっても長期での体質改善など、完治した例はあるので、やはり日々の生活習慣や基本ケアで保湿するなど諦めない姿勢が重要だと思います。

乾燥肌には基本の保湿ケア

そして基本過ぎますがやはり乾燥肌には基本となる正しい保湿ケアの充実が重要だと思います。

私自身も元々アレルギー持ちのかなりのドライスキンで度々肌荒れを起こしたりしいましたが、そんな肌荒れの状態の時でも保湿だけは(ワセリン)などを使用してしっかり乾燥対策を行っていました。

結構ワセリン(サンホワイト)は長年愛用しています。
しっかり保湿出来て、お肌に害もないので、かなり肌荒れが酷い時でも充分保湿効果が高く安心して使用することが出来ました。

そして酷い状態の湿疹でもワセリンの場合刺激が全くない事から継続して使用することで、下手な薬を付けるよりもかなり酷い湿疹も1週間から10日程で改善したので、過去湿疹が出る度に皮膚科に走り、微量だから安心と言われて使用していたステロイドやプロトピックを使用しているよりよっぽど副作用も無くお肌に優しく改善することが出来たのです。

ニキビ肌は脂性の肌質の人しか出来ないと思っている人が多いようですが乾燥ニキビも大人の肌では原因として知られています。

乾燥肌がもたらす肌荒れの状態は様々なのでまずは今使用している化粧品の見直しからお勧めしたいと思います。

乾燥肌におススメの成分

まず自宅ケアでの気を付けて欲しいのが強い洗浄力での洗顔です。

自分で乾燥肌の自覚がある人にはまず必要以上の洗浄力はお肌の乾燥に拍車をかけるだけなのでお勧めできません。
注意点
私事ではありますが、ドライスキンの自覚があるので夜はクレイ洗顔で泡立たない洗顔料で洗顔するものの、朝はしっかり水ですすぐだけの水洗顔をこの数年は継続してますが、しっかり洗顔しなければと思いこんで洗顔していた時よりもお肌の調子(潤いは)バッチリ保てています。

某有名化粧品カウンターのお姉さんには怒られるかもしれませんが必ずしも世間のハウトゥーが自分(ドライスキン)の人に正しいとは限らないのでマイルールとして必要ない部分は切り捨てるのもアリだと思います。

そして肝心の化粧水はしっかり保湿力のあるものがお勧めです。

お肌のファーストケアで潤い成分を左右するコスメなので積極的にたっぷりと使用しましょう。
その際にお勧めの成分がこちらです。

ヒアルロン酸
コラーゲン
グリセリン
スクワラン

この辺りの成分がしっかり入った化粧水でしっかり潤いをキープしましょう。

そして美容液は悩み別でシワやたるみなどハリが欲しい人もニキビに悩む人も見えると思いますがこのどの美容液を使用しても最後の締めである保湿クリームはしっかり潤い成分のあるクリームで乾燥対策として保湿効果の高いクリームを使用することが絶対のおススメです。

ドライスキンなのにべた付くのが嫌いという若い女性が多いと聞きますが、それではいけません。

必ず年齢と共にその手抜きのスキンケアがアラとなってお肌に現れるので是非今からドライスキンの兆候がある人はお肌の美肌貯金と思ってひと手間で、多少べた付いても保湿クリームの使用は積極的んい取り入れる事をお勧めします。

ちなみに私が2カ月前に使用して久しぶりに驚愕して大人買いしたビーグレンの「エイジングケア」セットがお勧めです。

通常価格6412円が7日間トライアルセットでお得な71%OFFの1800円。

こんなトライアルくらいでお肌に合う合わないが分かる訳ないでしょう?と思う方。
是非騙されたと思って使用してみて下さい。

このトライアルの速攻性はかなりヤバいです。



万が一お肌に合わない場合でも365日の全額返金保証付きです。

是非今のお肌状態に満足してない方ビーグレンのエイジングケアセットお試ししてみて下さいね。

最初だけこのトライアルセットにあるセラムC(ビタミンC誘導体)の効果とレチノールの高い美容効果でお肌のツッパリと乾燥を感じると思います。

でもそれはお肌の好転反応なのでそのまま使用して大丈夫です。

肌の乾燥を感じつつ、それを凌駕したレベルの美肌効果や毛穴レスな状態に病みつきで、超ドライスキンな私はやめられない止まらない状態で今に至ります。




Sponsored Link

乾燥肌と生活習慣の関係

ニキビ跡
これも関係ないようで大いに関係あるので是非心辺りのある方は乾燥肌改善の為一度生活習慣の見直しもお勧めします。

綺麗でいる事は簡単じゃないんですよね・・・

睡眠不足
喫煙
ダイエット(栄養不良)
飲酒
ストレス
熱湯風呂での長湯
洗浄力の高い洗顔料

意外にもこうした日々の生活習慣の見直しでぐっと乾燥肌が改善される事はあり得えるので日々の生活の見直しもこの際取り入れてみて欲しいと思います。

乾燥肌にてき面効果のお勧め食べ物

これは乾燥に本当に良いと言われるビタミンAやCなど色々あるのは分かりますが、個人的に食べた翌日が超ウルウル過ぎたと感じた効果の食べ物をご紹介したいと思います。

だって食べ物は乾燥や美肌に良いと言い出すとキリがないので全ては割愛しますが別の記事でご紹介しますね。

私が感じたツヤツヤ肌速攻食べ物
テールスープ

★テールスープ
★手羽先の煮つけや塩焼き
★ホルモン鍋

この三つに関しては絶対お勧めです。
二つともお肉系なのがミソですが、速攻性がヤバいです。
さりげなく乾燥肌が治まった~とかじゃありません、翌日うるうる艶肌状態です。

是非焼き肉に行く際は「テールスープがある焼き肉屋」へが絶対条件にして欲しいくらいです。
手羽先
そして自宅で気軽に取り入れるなら手羽先がお勧め。

プリプリホルモン鍋も翌日速攻艶肌です!

テールスープのコラーゲン威力が半端ないので自宅で作った事がありますが手間が半端じゃありません。

手間暇とテール(牛の尻尾)の値段(決して安くない)を考えても焼き肉屋で注文した方が費用対効果がメチャ高いです。

そして手羽元はお値打ちで家で気軽に塩コショウで香ばしく焼いて食べたら美味しいし、安いし、コラーゲン効果も抜群で翌日のお肌の潤いの違いが分かると思いますよ。

是非私が絶対お勧めのテールスープと手羽先取り入れてお試し下さいね♪




Sponsored Link

おわりに~乾燥肌は改善出来る

私個人が結構なドライスキンだったので乾燥肌は改善出来ると信じております。
ただ諦めたら終わりなので、是非自分にあった健康的で無理の無い生活習慣と、保湿力のある化粧品でしっかりお手入れを継続すること。本当に肌荒れやアトピーが深刻な人でもワセリン(サンホワイト)でしっかり保湿を諦めない事。
調子が良い時はしっかりエイジング効果のある美容化粧品でお手入れをする。
ストレスを溜めずイヤな事はその日の内に昇華する。(これが一番難しい)
そして健康的な食生活とテールスープや手羽先をちょいちょい取り入れる事でうるうる艶肌で乾燥肌は改善出来ます。
美肌道を追及する人には絶対克服する必要があるのが乾燥肌です。
克服することで全ての美肌へとつながる乾燥肌を是非改善してください!
それではまた~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 乾燥肌
  2. 乾燥肌
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。