ビーグレンで美白や色素沈着に効果はあるけどシミは消えないの?

この記事は4分で読めます

レチノール

ビーグレンの美白ケアは美白や色素沈着に効果
があるとの高い効果が口コミで知られています。

だけど美白に効果があるのにシミは消えないとの
噂もあるみたい。

美白は出来るのにシミは消えないというホワイトケア
の使用法や配合されるハイドロキノンの特徴とは
何なのでしょう?

美白とシミケアをしたい!

そう願ってハイドロキノンでホワイトケアに取り組もう
と考える女性の為に美白や色素沈着の効果のあり方と
シミへの消えないの口コミの真相を調べてみようと思います。

お得なトライアルキットはこちらから☟


ビーグレンのホワイトケアの効果と特徴

ホワイト1.9
美白やシミへの効果がこれまでのビタミンCや
アルブチンという美白成分に比べて10倍から
100倍と言われるハイドロキノンを化粧品として
配合できる2%ギリギリの1.9%配合したホワイト1.9。

ハイドロキノンは、近年日本でも美容医療の元
シミ治療としてレーザーと同じくらい使用される
美白治療の一環として認知される美白成分ですが
その効果は美容業界でも

『肌の漂白剤』と言われる程強力な効果が
期待される成分です。

その肌の漂白剤と言われる強力美白剤をビーグレンの
独自の国際特許であるQusome浸透テクノロジーを使用
することで最大4%~5%のハイドロキノンと同じ効果を
期待できると言われる程の美白クリームなのです。

ホワイトケアで美白や色素沈着の効果が凄い?

ホワイト

その脅威の効果はこれまでのシミや美白クリームとは
全くことなり、今後出るかもしれないシミへの予防が
主だったビタミンCやアルブチンとは違いハイドロキノン
は今あるシミに効果があると言われています。

具体的な効果は
・透明感
・くすみ
・肌の黒ずみ
・肌の色むら
・肌のトーン

これらにより高い効果があると言われている事から
顔全体の美白や色素沈着により効果が高いと口コミ
でも評判が高いようですね。

超売れ筋ホワイトケアのお得なトライアルはこちらから☟


ビーグレンのホワイトケアでシミは消えないの?

そしてそんな強力美白成分を持つホワイト1.9は
美白や色素沈着意外でも多くの女性が気にする
だろうシミは消えないのか?

ここがかなり気になるポイントです。

だって美白もしたいシミだって取りたいって人が
大半なはずですから・・・・

私自身もかなり気になるこのシミは消えるのか?

消えないのか?について調べてみましたが結論から
言って消えるとも消えないとも言い切れない。

それは当然シミの種類も肌質もあるから故なのですが・・・

ホワイト1.9の適用内と言われるシミ

ビーグレン
今となっては超美肌効果の高いビーグレンは若い女性
から美容に関心の強い女性の間では知られたコスメとして
有名なようです。

そしてアットコスメなど口コミもたくさん出ています。
一応ビーグレン公式ページでも効果があると言われる
シミの許容範囲をご紹介します。

・出来たばかりで時間の経過が少ないシミ
・肝斑
・炎症後の色素沈着
・色が薄いシミ

ホワイト1.9では無理かも?なシミはどんなシミ?

乾燥肌
逆にちょっといくら何でも許容範囲では難しいかも?
と言われるシミの種類もご紹介。

これに該当する人は、最初からシミが消えるつもりで
ケアしないようにご注意です!

・年数のたった古いシミ(昔からあるシミ)
・色が濃く皮膚が盛り上がったシミ
・幼少期からあるようなソバカス

これには絶対無理とは言わないまでも、万が一が
あってもかなりケアに時間がかかるとの認識が必要な
ようです。

ホワイト1.9のシミの良い口コミって何?

原因
今や実力派ドクターズコスメとして美肌マニアの間では
知らない人が居ないレベルの人気のビーグwレン。

8つの肌悩みに特化したお得なトライアルも有名ですが
人気のお陰でその全てに口コミがアットコスメでも
紹介される程。

毛穴やニキビに効果が高いだけでなくしわやたるみ
にも定評のあるビーグレンですがシミや美白の口コミは
どんな良い口コミがあるのでしょう。

一応ざっくりご紹介しましょう。

・シミが確実に薄くなってきた
・色素沈着が取れてきた
・くすみがなくなってお肌のトーンが一段UP
・ニキビ跡が早く治るようになった
・小さなニキビが確実に治るようになった
・毛穴詰まりが解消された
・小じわがなくなりキメが整った
・お肌全体のハリがでてきた

と、まぁこんな感じで良い口コミはざっくり見ても
かなりの数が出ています。

公式ページはこちらから☟


ビーグレンホワイトケア私の短期使用の個人レビュー

額にシワ
私自身もこれを見てそれまでの愛用していたエイジングケア
のあまりの費用対効果に感激していた一人なのでついつい
シミも取れるならと昨年末辺りにホワイト1.9を2ヶ月から
3ヶ月の間愛用してました。

正直エイジングケアシリーズもトライアル2日目にして
その脅威の毛穴レス効果を感じたほどの超絶即効性を
体験していた私は当然効果があるならホワイト1.9も
2本も使用すればサクサクっとシミも消えちゃうでしょ?

そのくらいの感覚だったのです。

ですが、シミばっかりはそうはいきませんでした。

私のシミが年期が入っていたせいか、年齢なのか
肌質なのか今となっては定かではありませんが全く
シミへの効果は感じません。

正直全然。汗

でも色々当ブログを更新するにあたって真面目に
ビーグレンのホワイトケアについて調べたところ
やはり短期決戦ではなく長期でのケアに取り組む
のが基本てきに大切なのかなという結論に。

ビーグレンお客様相談窓口のホワイト1.9の効果の
回答は半年から1年が妥当との答えでした・・・

成程2ヶ月や3ヶ月では効果を感じない訳ですね。

次回は長期でのリベンジを計画中ですのでまた
ここでレポしようと思います。

ビーグレンのハイドロキノンでシミ効果が出る日数や期間が知りたい

ホワイト1.9に即効性は無いじっくりケア

どんな成分
半年から1年を念頭にここはホワイト1.9でじっくり
ケアに取り組むべきか?

実際薄っすらとでも確実に出てきているシミが
気になるのと、超アウトドア派の私にはジワリ
ジワリと毎年の夏のツケも出てきています。

良い口コミにもあったように顔全体のワントーン
アップの為にもホワイト1.9で長期決戦のお手入れ
真剣にしてみようかな~と今回は長い目で見ての
お手入れ計画を模索中。

ホワイト1.9の美白ケアでの注意点

注意点
そこで昨年は何でも取り入れさえすれば効果がある
モノとさして深く考えてなかった私が今回発見した
注意点を少し紹介しようと思います。

しっかり用法容量を知る事によって高い効果の
あるハイドロキノンの効果を最大限に引き出す
為にもこの注意点は地味なようで重要です。

・ホワイト1.9クリームは夜専用に!(これ知らなかったです)
・ホワイト1.9でケアを始めたら秋冬でも紫外線対策を
・ホワイト1.9はハイドロキノンの特製から1ヶ月1本の使い切り
・ホワイト1.9はピンポイント使いは禁止(白抜け防止)の全顔使用が前提。
・ハイドロキノンのように耐性が無いので年中の美白ケアが可能

是非この辺りを抑えて顔全体のワントーンアップ
狙いでシミケア初めてみませんか?

私も今年はリベンジマッチするつもりです!

ビーグレン美白シミケアまとめ

紫外線

それでは最後にビーグレンホワイト1.9の美白と
シミケアのまとめをしたいと思います。

・顔全体の美白ワントーンアップ効果がある
・色素沈着にも効果あり
・シミは出来たばかりのシミに効果あり
・肝斑にも効果あり
・薄いめのシミにも効果あり

注意点

・夜専用に
・成果を求めるなら半年から1年ケアで焦らない
・年中日焼け止め対策を
・ピンポイント使用は禁止(白抜け防止)
・全顔使用でお手入れが基本
・1ヶ月1本の使い切りが目安

こんな感じでしっかりお手入れしてまずは顔全体の
ワントーンアップ狙いで美白ケア取り入れてみて下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. qusomelotion
  2. トライアル
  3. レチノールが凄い
  4. 乾燥肌
  5. 蒸しタオル
  6. ビーグレンクレイ洗顔
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。