ビーグレンシミケアの良い口コミと悪い口コミ評価の違いとまとめ

この記事は6分で読めます

シミ口コミアイキャッチ

アメリカ発のサイエントコスメとしてビーグレンの
ホワイトケアシリーズがシミ取りの口コミの高さから
評判になっているようです。

自宅ケアでシミ取りできると口コミで評判になっている
ビーグレンのシミが取れた人の良い口コミと、逆に効果を
感じなかった人の口コミを調べてみました。

私もビーグレンユーザーとしてたった2ヶ月ですが美白ケア
に取りくんだ一人として私の感想と評価も・・・

費用対効果が高くて今や欠かせないアイテムのビーグレンの
美白ケアプログラムの真の評価とは~を調べてみましょう。

ホワイトケア直ぐに始めたい人はまずはトライアルから☟
[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

ビーグレンのシミ取り良い口コミ評価

大丈夫

31歳・乾燥肌(18年8月25日)
もうすぐ1本使い切る所です。
夜のみの使用で1ヶ月は持ちます。
顔全体につけていますが、べた付くことなく他のスキンケアの邪魔にもなりません。
シミが2つほど目の下にありますが完全に消えるまでは無いものの、薄くなってきました。
美白アイテムは直ぐに効果が出るものではありませんが、使い続けていきたいな、と思えるアイテムです。
34歳・混合肌(18年8月20日)
クリームなんだけど、とてもなめらかでつけやすいです。
浸透がしっかりしている上に、保湿もバッチリ。
夜に丁寧に付けています。
これを使いだしてから、起床した時のお肌がどんよりしていないし、くすみにくくなってきました。
透明感のあるお肌が理想だったので、これはとても良いなと思っています。
においはなく、少量でしっかりと伸びますね。
しみがちょっと薄くなったような・・・
39歳乾燥肌(18年8月17日)
目の下にシミがあり、試してみました。
値段の割には量が少なく高いかなと思いましたが
夜のみの使用なので意外ともちが良いです。
サラサラした感じで使いやすいです。
最初お試し1週間セットを購入しましたがさすがに
1週間でシミが消えるという事はありませんが
肌がものすごくきれいになりました。
その後、こちらのみ単品で購入し1本使いましたが
特に効果はありませんでした。
数ヶ月あけて5ミリ位のシミが2つになってしまい
もう1本購入し、今あとちょっとで2本使い終わるところですが
気付いたら最初にあった目の下のシミがほぼ消えていて
新しく出来たシミも小さくなっていました。
毎日コンシーラーで消してファンデ塗ってたのですが、シミが
なくなってたことにまったく気付きませんでした。
このまま使用し続ければもう一つのシミも消えるかなと楽しみにしてます。
以前アンプルールを使用しましたがまったく消えなかったのですがこちらは本当におすすめです。
48歳・乾燥肌(18年8月16日)
美白効果、保湿効果、なじみの良さが気に入ってます。
塗ってすぐにお肌が白くなる訳ではないですが、少しずつくすみにくくなってるって気付きました。
そして朝起きた時、お肌の潤いがとても良い感じでやわらかくなってきています。
浸透が優秀なb.glenだけあって、本当にクリームかな?と思うぐらいすーっとなじみます。
くすみやすくて困っていたし、しみもあるのでこれはこつこつずっと使っていくつもりです。
33歳・混合肌(18年8月10日)
ホワイトニングの化粧水は使った事があるけど、こんなにこだわってるクリームは初めてかも。
重くなくてさっとつけられてなじみが良くて…。
べたべたに塗らなくても保湿状態が良いですし、お肌の潤い状態がとっても良いです。
手のひらに取って、ささっと全体に伸ばしていきます。
浸透に優れているので、少量で十分なんです。
これを使い始めてからお肌の潤い力も良くなりましたし、日中くすみにくくなったと思います。

@cosme:引用

お得なトライアルから美白効果をお試し下さい☟


ビーグレンでシミ取りに必要な期間

ビーグレン
これは365日24時間体制のカウンセリングのある
ビーグレンに直接電話して聞いてみました。

シミの種類や個人差はあるものの半年から1年の
使用がシミ取りに適度な日数との回答が・・・

私のように2ヶ月使用しても全然効果を感じない
人もいれば1ヶ月使用で顔のくすみやシミが薄っすら
してきた~など開きはあるものの、やはり自宅ケア
なのでそこは割り切って半年から1年は根気よくお手入れ
期間と割り切って使用するのがベストのようです。

ビーグレンでシミ取り成功者のまとめ

原因
ではビーグレンでしっかりシミ取り出来た人の特徴を

・しっかりビーグレンホワイトケアをライン使いしてる。
・ホワイトケアを継続して使用

効果を出す人はやはり継続した自宅ケアをしっかり行って
いる人が多いのは絶対必須の特徴だと思います。

ビーグレンのシミ取りが向かないと言われる人

注意点
シミには種類がありますがどんなシミでも取れるとは
言われていません。

では無理かも~と言う種類のシミは?

・あまりに昔からあるシミ
・凹凸のある肌の色素沈着化したシミ

少なくともこの上記のシミにはビーグレンの
Qusomeホワイトクリーム1.9では難しいみたいです。

生活習慣でも気を付けるべきこと

ニキビ1
幾ら効果の高い美白美容液を上から与えても
生活習慣がめちゃめちゃでは本末転倒です。

シミが出来てしまう原因と言われるモノには生活習慣も
充分関係あるのですから無視はできません。

・毎日睡眠不足気味
・喫煙する
・アウトドアや日焼け大好き
・ジャンクフードが大好き
・お酒が大好きで度々深酒している
・不規則な生活でストレスが凄い

こんな要因もシミを悪化させる原因です。

少しでもあたる人はスキンケアの美白と同時に
生活習慣も見直す必要もあると思います。

ビーグレンのシミ取り悪い口コミ評価

乾燥肌
良い口コミは一通り最口コミで紹介しました。

では逆の悪い口コミも探してみましょう。

50代
Qusomeホワイトクリーム1.9を使用して1ヶ月くらいになりますが
まだ変化は見られません。
効果を期待してもうしばらく使ってみようとは思います。
30代前半
結構少量で言いお値段がするのに、シミは薄くなりませんでした。
即効性があるとの口コミを期待して購入しましたが2ヶ月使用しても
私のシミには効果はなかったです。
残念ですがシミが取れないなら継続は出来そうにありません。
30代前半
私が敏感なのか、ニオイが気になります。
シミは今のところ消えてないですが、シミ取りより匂いが気になるので
継続出来ないかもと迷っています。

ビーグレンのシミ取りに即効性を求めない!

副作用
悪い口コミに多いのはやっぱり私同様に即効性
求める人が多いのが一つの要因のようですね。

一応ビーグレンのカウンセリングで奨励している
効果の出る日数も半年から1年と回答されているので
個人差があるとはいえ、あまりにも過剰な即効性を
求めると期待外れと感じてしまうのかも・・・

何といってもコスメですので、美容医療の治療レベル
ではないので、改めて考えてみても少し長い目で美白
ケアに取り組む必要があるみたいですね。

ニオイが気になるっていうのは初めてみました・・・

ちなみに私も相当ニオイフェチですがニオイは
気にならなかったですけどね・・・

やはりこの辺りも個人差があるのかも~ですね。

ビーグレン美白ケアと他美白ケアとの違い

ビーグレン
まずは、ビーグレンの美白ケアプログラムが何故
ここまで高い口コミで評判となっているのか?

それは美白大国日本でも過去の自宅ケアで使用されて
きた美白剤とビーグレンのQusomeホワイトクリーム1.9
の内容が根本的に違う事。

これまでのシミ取り美容液と言ったら代表的なものが
シミ予防として知られるアルブチンやトラネキサム酸。

既に出来ているシミを薄くする作用として知られる成分が
ビタミンC誘導体・エナジーシグナルAMP・コウジ酸などが
代表的で知られた美白成分です。

そんな中のビーグレンQusomeホワイトクリーム1.9に
使用している成分はハイドロキノンと言う美容業界では
医師の診断の元シミ取りクリームとして使用される
『肌の漂白剤』と言われる程美白効果やシミ取りへの
効果の高い成分として知られる成分を使用しています。

公式ページはこちらから☟


ビーグレンのQusomeホワイトクリーム1.9の中身が凄い

Qusome
2001年に日本でも化粧品に2%までの配合の許可が
降りた成分で美容皮膚科医で4%から5%までの配合が
出来、シミへの効果はあるけど刺激が強い事で市販では
嫌煙されてきた成分だったのです。

それを、ビーグレン開発者のアメリカ人のドクター
ケラー博士がQusomeという浸透技術を開発した事に
よって1.9%のハイドロキノンをで4%程度と同じ
レベルの効力
を持つ美容液として開発し成功したのが
このQusomeホワイトクリーム1.9なのです。

中身がまるでこれまでの美白クリームと違う事が
お分かりでしょうか?

今でも輸入コスメでハイドロキノン入りはある
ようですが日本のメーカーが開発したハイドロキノン
入りはほとんど無いのが実情です。

それだけ効果もあるけど非常に扱いにくい美白成分
であるこのハイドロキノンをビーグレン独自の浸透
技術があったからこそ高配合、高濃度のハイドロキノンを
シミ取り美容液として全顔使用OKに成功した稀有な存在
の美白クリームなのです。

ビーグレンのシミ取り評価まとめ

乾燥肌
ビーグレンの美白ケアラインがいかに効果的に
シミ取りに特化した成分を独自処方で高配合されて
いるのかが評価の高さだったのですね。

シミ取り口コミの総合評価はこんな感じです!

・早い人は1ヶ月使用でシミが取れる人もいる
・シミに限らずお肌に透明感を感じる人が多い
・くすみにも効果がある
・顔全体に使用できるのがいい
・美白コスメにありがちな乾燥はない

そして真逆のあまり効果を感じなかった人全般のまとめ
としてはやはり速攻性を求めすぎる・・・

これに尽きる口コミが多かったように思います。

ビーグレンホワイトケア私の感想

艶肌
個人的にはホワイトケアシリーズのQusomeホワイトクリーム1.9
2ヶ月使用で効果は感じず、結局ホワイトクリームだけレチノA
美容液にチェンジして今もビーグレンマニアとして愛用中の私。

正直いってQusomeホワイトクリーム1.9で2本でシミは
確かに取れなかったけど、冒頭でも挙げたシミ取りと
して以前から効果があるとされるビタミンC誘導体。

あれってビーグレンのホワイトケアにも私の好きな
エイジングケアシリーズにも入っているビーグレン
のベストセラー美容液Cセラムの美肌効果が物凄いんです。

8つの肌悩みに特化したトライアル全てに入るビーグレン
ベストセラー美容液Cセラムはもう絶対万能。

あのCセラムが具体的なシミ云々より顔のくすみや
毛穴を無くすほどの即効性があるので正直シミがどうの
こうのは、まぁいっか!と思えてしまう・・・

ようするにQusomeホワイトクリーム1.9もしっかり
継続するとシミやくすみに効果があるみたいだけど
その前に全てのトライアルに入っているCセラムの威力が
ヤバいかな~って思うのです。

全てのトライアルに入っているCセラムとホワイトケア
是非まずはお得なトライアルからお試ししてくださいね♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 毛穴
  2. 蒸しタオル
  3. ニキビ跡
  4. 乾燥肌
  5. 副作用
  6. ほうれい線
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。